千葉 弁護士による相続サイト

遺産分割・遺留分・遺言など相続問題解決は実績豊富な弁護士事務所にご相談ください

0120-916-746
  • HOME
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 相談の流れ
  • 遺産分割
  • 遺留分
  • 特別受益と寄与分
  • 弁護士費用
  • 弁護士紹介
  • 事務所紹介

遺留分Q&A

どんな人が遺留分を請求できるのでしょうか。
請求するにはどのような方法をとればよいですか。
請求の期間制限はいつまでですか。
請求可能な割合はどのくらいですか。
遺留分算定の具体的な計算式はどのような計算方法ですか。
請求をするとどのような効果が発生しますか。
権利を譲渡した場合,第三者に対して遺留分の請求をすることはできますか。
遺留分の放棄とはどのような手続きですか。
遺留分の請求と相続税の関係はどのような関係ですか。
10 遺留分計算の資料はどのように取り寄せすればよいですか。
11 遺留分の算定に当たり被相続人の保証債務を控除して算定できますか。
12 遺留分の算定に当たり抵当権付債務を控除して計算できますか。
13 他の相続人が受領した生命保険金についても遺留分の請求をすることはできますか。
14 生前贈与についても遺留分の計算の際に考慮することができますか。
15 遺留分を請求できる人は誰ですか。
16 代襲相続人に対する特別受益に該当する生前贈与について何らかの考慮をして遺留分を計算することができますか。
17 遺留分の譲渡・差押えはできますか。
18 遺留分算定の基礎となる贈与にはどのような贈与がありますか。
19 故人が死亡する1年以上前の贈与は遺留分算定の基礎に含みますか。
20 特別受益がある場合,遺留分の計算はどのように行いますか。
21 遺留分請求が時効になると聞きましたがどのような時に時効となりますか。
22 遺言書を10年隠されてしまったので遺留分はもう請求できませんか。
23 遺留分の生前・死後の放棄はできますか。
24 絶対に不動産自体を遺留分としてもらいたいのですが可能ですか。
25 遺留分の算定にあたって生前贈与の金銭はどのように評価しますか。
26 遺留分減殺請求権とは何ですか。
27 遺留分減殺請求訴訟はどのようにすればよいですか。
28 遺留分減殺請求の時効はいつですか。
29 遺留分減殺請求の調停について教えてください。
30 遺留分減殺請求の書式は決まっていますか。
31 遺留分減殺請求書はどのように書けばよいですか。
32 遺留分減殺請求の内容証明を送付する場合の注意点はなんですか。
33 遺留分減殺請求の期限はいつまでですか。
34 相続の際の「遺留分減殺請求」はどのような意味ですか。
35 遺留分減殺請求の管轄はどこですか。
36 遺留分減殺請求に対して,価額弁償の抗弁を出した場合の価額算定の基準時はいつになりますか。



 ■関連記事: 「遺留分」トップへ
相続あれこれQ&A:  遺産分割Q&A  遺留分Q&A 遺言Q&A
  特別受益Q&A 寄与分Q&A 相続(一般)Q&A
  相続と保険Q&A

よつば総合法律事務所

当サイトはリンクフリーです。リンクはお好きなページにご自由にお張りください。事前連絡は不要です。

Copyright © 2018 よつば総合法律事務所 All Rights Reserved.