生前に出来る事はなんでしょうか。
こちらにまとめましたのでご覧になり、参考にしてください。

相続は誰でも訪れるものです。

相続は誰でも訪れるものです。自分の相続がきっかけとなり、相続人同士が揉めることは誰しもが避けたいところです。

もちろん、すべての相続で争いが起きているわけではありません。しかし、現実には多くの親族の間で、相続に関する争いは起こっています。相続で相談に来られる方もまかさ自分が相続紛争に巻き込まれるとは思ってもいる方も多いです。小さなボタンを掛け違いで争族というものは起きてしまいます。しかも、一度親族間で揉めてしまうと、一応の解決はしたとしても、以前のような親戚関係に戻ることは難しくなります。

皆さん、ご自身の相続に何らかの心配事があると思われます。また、ご自身が相続人となったときに、争族の心配をされていると思います。病気も同じですが、争族の予防を最優先させてください。しかも、争族の予防は比較的簡単に行うことができます。わずかな対策でも親族円満という大きな効果を発生させることができるのです。

法律の説明と言っても、できるだけ、分かりやすく記載することを心掛けましたので、是非、お読みいただいて、ご参考下さい。